2010.5.18
TEM-V1000N型はTEM-U1000N型へモデルチェンジいたしました。


このたび、耐圧ガラス容器の成形方法を量産プレス成形方式から、オンデマンドによる加工精度の良いガラス旋盤成形に変更することになりました。これに伴い従来の耐圧ガラス製反応装置TEM-V1000N型の新規受注を2010年3月末日にて終了させていただいております。
モデルチェンジされたTEM-U1000N型の特長や従来のTEM-V1000N型の予備部品の供給、メンテナンス等につきましては当ページ(PDF)をご参照ください。

なお新型、旧型共にご不明な点、詳細につきましては担当営業までお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。