製品情報


超臨界炭酸ガス実験のスタートキットです。(SC-CO2型 コンパクト処理容器)

本装置は産業技術総合研究所/コンパクト化学プロセス研究センター
  相澤主任研究員との共同開発製品です。

超臨界炭酸ガスの可能性を探るに当たって、手軽に使えるスタートキットです。まずは少量のサンプルからちょっと試してみませんか。圧力容器をはじめてご使用になる方でも、特別な操作は必要ありません。容器単体だけではなくバルブ、圧力計、安全弁といったオプションを取り付けての販売もいたします。

あなたのちょっとに応えます。
ちょっと二酸化炭素洗浄を試したい。
ちょっと二酸化炭素処理をしてみたい。
ちょっと反応を試したい。
ちょっと染色をしてみたい。

ここが簡単
1. とてもコンパクト。取り扱いが簡単
2. 手締めでOK。開閉が簡単
3. マグネチックスターラーが使用可能。撹拌が簡単
4. コンパクトなので恒温水槽に直接どぼん。温度調節が簡単

■主な仕様
最高使用温度 :100℃
最高使用圧力 :25MPa
導入、排出口 :4ヶ所
配管径
:1/16”又は1/8”
内径
:20mm又は40mm

ポンプ、圧力計を組み合わせたシステムでの納品も可能です。ご相談ください。